授業で分からない点があれば、画面右下の先生の顔アイコンをクリックして質問してください!

15.2進法、16進法

2進法、16進法 2.コミュニケーションと情報デザイン

本日は、私たちの身の回りで日々活躍するコンピュータの言語、つまり「2進法」について学びます。ビットとバイトの違いや、2進法、10進法、16進法の関係を理解することで、コンピュータともっとスムーズにコミュニケーションが取れるようになりましょう。

黒板1

授業

2進法の基本

なおや君、今日は2進法について学ぶんだ。2進法って知ってるかな?

うーん、なんとなくですかね。0と1でデータを表現するやつですよね?

その通りだ。しかし、なぜこんな面倒くさい方法を使うのか、疑問に思うかもしれないね。

そうなんですよ!10進法があるのに、なんでわざわざ0と1だけでやるんですか?

それはコンピュータにとって、これが最も自然な方法だからだよ。コンピュータは電流のオンとオフ、つまり2つの状態しか認識できないからね。

なるほど、だから2進法なんですね。でも、どうやって数を表すんですか?

ビットとバイト

まずは、ビットとバイトについて説明しよう。ビットは2進法の最小単位で、0か1のどちらかを表現する。そして1バイトは8ビットで、2の8乗つまり256通りの値を表現できる。

ビットって言葉、よく聞きますけど、それがそういう意味なんですね。でも、どうして8ビットで1バイトなんですか?

コンピュータが初めて作られた時、1バイトは8ビットとされた。それが標準となって、今でも使われているんだ。

面白いですね!それで、2進法の計算はどうするんですか?

2進法から10進法への変換方法

じゃあ、早速練習問題をやってみよう。2進法の001001111を10進法にすると39、16進法にすると0x27になる。

え、どうやって計算するんですか?

それぞれの桁が2のべき乗を表していると考えると分かりやすい。一番右から数えて、1が立っている位の2のべき乗を全部足すと、10進数に変換できる。一番小さな桁は0桁目だから気を付けてね。

はい、それならできそうです。じゃあ、試してみますね…。(計算中)
あ、できました! 2の5乗の32と、2乗の4と、1乗の2と、0乗の1とを足すと39になりますね!

2進法から16進法への変換

すばらしい!では、16進法にするときはどうするか知ってるかな?

うーん、それはちょっと…

2進法を4ビットごとに区切り、それぞれを16進法に変換するんだ。0から9まではそのままで、10から15はAからFで表す。そのまま書くと10進数と紛らわしいから、先頭に0xとつけることが多いよ。

なるほど、じゃあ、0010は0x2で、0111は0x7になるんですね。だから、0x27ってことですか!

その通り!よくわかったね!

2進法を学ぶ意味

これ、面白いですね。でも、日常生活で使うことはないですよね?

直接使うことは少ないかもしれないけど、コンピュータとのコミュニケーションを深めるためにはとても大切だよ。だから、これからもしっかり学んでいこう。

はい、頑張ります!でも、これ、ちょっと頭が痛くなってきました…。

確かに、一度にたくさんの情報を覚えるのは大変だね。でも、少しずつ理解していけば大丈夫だよ。わからないことがあったら、いつでも聞いてね。

黒板2

まとめ

まとめ
  • 2進法の基本
    2進法は0と1のみを使って数を表現する方法で、コンピュータにとって自然な表現方法。
  • ビットとバイト
    ビットは情報の最小単位で、0か1の二つの状態を表現できる。
  • 2のN乗の法則
    ビット数が増えると表現できる情報の量も増える。具体的には、1ビットでは2通り、2ビットでは4通り、3ビットでは8通り、Nビットでは2のN乗通りの情報を表現できる。
  • 2進法から10進法への変換
    2進法の各ビットに対応する2のべき乗を足すことで10進数に変換できる。
  • 2進法から16進法への変換
    2進法を4ビットごとに区切り、それぞれを16進法に変換する。

名言解説

「デジタル技術はまるで世界を小さくする一方で、我々の可能性は無限大に広がっている。」 – ビル・ゲイツ
Digital technology has several features that can make it much easier for teachers to pay special attention to all their students. – Bill Gates

ビル・ゲイツはマイクロソフトの共同創設者であり、デジタルテクノロジーの最前線で働き、その力を広く世界に広めてきた人物です。彼はこの分野における革新的なリーダーであり、彼の洞察とビジョンは現代のデジタル世界を形成するのに大いに貢献してきました。

彼の名言、「デジタル技術はまるで世界を小さくする一方で、我々の可能性は無限大に広がっている。」は、デジタル技術の力と影響を見事に表現しています。この言葉からは、デジタル技術が情報やアイデアの瞬時の共有を可能にし、物理的な距離や時間の制約を越えて世界を「小さく」しているという意味が読み取れます。

一方、「我々の可能性は無限大に広がっている」という部分は、デジタル技術が新しい可能性を切り開いていることを示しています。あなたたちは今、「2進法」や「16進法」などのデジタル表現を学んでいます。これらの知識を身につけることで、コンピュータの世界を理解し、それを活用する力が身につくでしょう。これこそが、新たな可能性を無限大に広げる力の源泉です。

デジタルの世界は広大で、まだまだ未知の領域が広がっています。皆さんの知識と技術、そして何より情熱が、その世界を探索し、新たな価値を生み出す力となります。だからこそ、学習を続け、新しいことに常に挑戦してください。ビル・ゲイツが語るような無限の可能性が、皆さんには確かに存在します。デジタルの世界への冒険、準備はいいですか?

問題

「クイズをスタート」のボタンをクリックすると、5問出題します。さあチャレンジ!

2進法は、どんな表現方法いえますか?
ビットは情報の最小単位で、何通りの状態を表現できますか?
4ビットでは何通りの情報を表現できますか?
2進法の '1111' を16進法に変換すると何になりますか?
2進法の '1101' を10進法に変換すると何になりますか?
15.2進法、16進法
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

編集者ひとこと

2進法と、16進法による表現、うまく伝わりましたのでしょうか?
ことばのやり取りで、計算問題が表現できたかどうかちょっと不安ですが、併せて図も見て理解してくださいね。なおや君が言う通り、ほとんどの人にとっては2進法表現は使う機会はないかもしれません。しかし「デジタル」の実態は0と1にあるので、デジタル世界の入り口でもあります。コンピューターと仲良くなるためにも、ここは頑張って理解しましょう。
さて、次回は「文字のデジタル表現」です。今回の知識も活用しますので、お楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました