授業で分からない点があれば、画面右下の先生の顔アイコンをクリックして質問してください!

42.さまさまな情報システム

4.情報通信ネットワークとデータの活用

今日の授業では、さまざまな情報システムについて学びます。ネットショッピングからGPS、POSシステムまで、私たちの日常生活に欠かせない情報システムの役割や仕組みを理解しましょう。さらに、これらのシステムがどのように私たちの生活を豊かにしているのか、その背景にある技術や考え方を学びます。

黒板

 授業

情報システムとは?

さて、情報システムとは何か知ってるかな?

うーん、コンピュータとかインターネットのこと?

それも含まれるけど、もう少し広い意味だよ。情報システムとは、コンピュータを相互に接続して、情報を収集、処理、伝達して活用するシステムのことを指すんだ。

例えばどんなものがあるんですか?

ネットショッピングPOSシステムGPSITSなど、日常生活でよく使うものも情報システムの一部だよ。さらにそれらが連携して、われわれの豊かで、安心・安全な社会を支えているんだ。

なるほど、それらが連携してるっていうのはどういうことですか?

例えば、ネットショッピングで商品を購入したら、その配送情報がGPSシステムと連携して、リアルタイムで配送状況を追跡できるようになっている。また、ETCシステムとカーナビが連携して、渋滞情報や料金所の情報を提供してくれる。これらの情報システムが連携することで、私たちの生活が豊かで、安心・安全になっているんだ。

確かに、それらのシステムがないと今の生活は考えられないですね。

ネットショッピング

なおや君、ネットショッピングを利用したことはあるかな?

もちろん!よく使いますよ。

実はネットショップでは、利用者が何を購入したかやどんな商品を見たかなどの情報を収集して、それをもとに一人ひとりに合った告知や新商品の開発などに利用されているんだ。

え、マジで?それって、ちょっと怖くないですか?

そうだね。でも、ここで大切なのは、収集された情報の取り扱いに関する法律やルールを守ることだよ。

それって、「個人情報保護法」のことですよね?「情報社会の問題解決」の授業で勉強しました。

その通り。この法律は、個人の権利を守るために、企業や団体が個人情報を適切に取り扱うことを義務付けているんだ。

そういえば、最新のWebブラウザで「Cookie(クッキー)使用の同意許可」というポップアップがよく出てきますが、これは何ですか?

Cookie」とは、ユーザーの行動履歴や設定情報などがウェブサイトに一時保管される仕組みのことだよ。この仕組みを利用して、企業はマーケティングやユーザー体験の向上に活用しているんだ。

なるほど、よくわからないサイトでは、Cookieの使用に合意しないほうが良いってことですね。

その通り。安全なサイトを選ぶこと、そして自分のプライバシーを守る意識を持つことが大切だよ。

POSシステム

なおや君、スーパーやコンビニのレジで商品のバーコードを読み取るのを見たことあるかな?

はい、よく見ますよ。それって、商品の価格を知るためだけのものですよね?

実は、それだけではないんだ。そのシステムのことを「POSシステム」と呼ぶんだよ。商品の価格を知るだけでなく、売れた商品の情報や時刻、在庫状況などもリアルタイムで管理しているんだ。

え、そうなんですか?だから、人気の商品がいつも店頭にあるんですね。

その通り。さらに、POSシステムは、顧客の購買傾向や季節ごとの売上動向などのデータも収集している。これにより、店舗は効果的なマーケティング戦略を立てることができるんだ。

なるほど、情報通信技術って、私たちの日常生活だけでなく、ビジネスの現場でも大活躍なんですね。

GPS

カーナビやスマホで位置情報を知るのに使われているGPSって知ってるかな?

ああ、それは知ってます。でも、どうやって動いてるのかはよくわからないです。

GPSは、4個以上のGPS用人工衛星からの電波を受信して、地球上の位置を特定する情報システムなんだ。

でも、なんで4個以上の衛星が必要なんですか?

いい質問だね。実は、3つの衛星だけでも位置は計算できるんだけど、4つ目の衛星を使うことで時間の誤差を補正して、より正確な位置情報を得ることができるんだ。

へー、それはすごい。でも、なんでそんな技術ができたんですか?

実は、GPSはもともと米国の軍事技術として開発されたものなんだ。そのため、非常に高度な技術が使われていて、今では私たちの日常生活にも欠かせない技術となっているよ。

軍事技術から日常の技術になるなんて、技術の進化ってすごいですね。

予約システム

映画や列車の予約をインターネットでしたことあるかな?

はい、よく使います。すごく便利ですよね。

その便利さの背後には、高度な情報システムが動いているんだ。まず、予約管理機能があるから、リアルタイムでの空席情報や映画の上映時間などが確認できる。これにより、自宅からでも瞬時に予約ができるようになっているんだ。

なるほど、だからいつでも確認や予約ができるんですね。

正解。そして、セキュリティ対策機能がしっかりと施されているから、個人情報や決済情報は安全に保護されている。これがなければ、オンラインでの予約は信頼できないものになってしまうよね。

確かに、安全性が保証されているからこそ、安心して使えます。

さらに、決済機能により、オンラインでの支払いがスムーズに行える。そして、顧客管理機能を通じて、利用者の過去の予約履歴や好みを把握し、次回の予約時にもっと便利に使えるようにサポートしてくれるんだ。

全ての機能が組み合わさって、私たちの利便性を高めてくれているんですね。

高度道路交通システム(ITS)

家族で車の旅行に行くとき、車のナビゲーションで混雑情報が表示されたり、高速道路の料金所をスムーズに通過したりするのを見たことあるかな?

はい、よく見ます。特に高速道路の料金所で、止まらずにそのまま通過するのは便利だなと思ってました。

その通過システムはETCというもので、うシステムなんだ。

なるほどね。カーナビに渋滞情報が出るのはどういう技術が使われているんですか?

それはVICSというシステムを利用しているんだよ。これらは、 ITS(Intelligent Transport SystemsITS)高度道路交通システムの一部として日本で実用化されているんだ。

ITSという言葉は初めて聞きました。ITとは違うんですか?

ITSは、情報技術(IT)を活用して交通の効率や快適性を向上させるためのシステムのことだよ。

なるほど。でも、なんでそんなシステムが必要なんですか?

良い質問だね。ITSは交通事故の減少や渋滞の緩和、環境問題への対応など、さまざまな課題を解決するために開発されているんだ。特に日本のような狭い国土で多くの人々が移動するため、効率的な交通システムが求められているんだよ。

すごいですね。情報システムって、Webだけでなく、身近なところで活躍していたのですね。

そうだよ。情報システムの役割や仕組みを理解することで、より安全に便利に活用していけるといいね。

まとめ

まとめ
  • 情報システムの定義
    情報システムとは、コンピュータを相互に接続して、情報を収集、処理、伝達して活用するシステムのこと。
  • ネットショッピングの裏側
    ネットショップでは、利用者の行動履歴や設定情報を収集し、告知や新商品の開発などに利用されている。収集された情報の取り扱いには「個人情報保護法」が適用される。
  • POSシステムの役割
    スーパーやコンビニのレジでのバーコード読み取りは「POSシステム」と呼ばれ、商品の価格だけでなく、売れた商品の情報や在庫状況などもリアルタイムで管理している。
  • GPSの仕組み
    GPSは、4個以上のGPS用人工衛星からの電波を受信して、地球上の位置を特定する情報システム。もともとは米国の軍事技術として開発された。
  • ITS(高度道路交通システム)
    ITSは、情報技術を活用して交通の効率や快適性を向上させるためのシステム。ETCやカーナビの交通情報等が活用されている。

名言解説

「色々研究した結果、Eコマースで一番大事なことは、信頼と信用性だとわかった。」 馬雲(ジャック・マー)
“After lots of research, we found that the number one thing for e-commerce is trust and credibility.”  Jack Ma

ジャック・マー(馬雲)は、中国の実業家であり、アリババグループの創業者として世界的に知られています。アリババグループは、Eコマース、クラウドコンピューティング、デジタルメディア、エンターテインメントなど、多岐にわたるビジネスを展開しています。ジャック・マーは、ビジネスの成功の秘訣として、顧客の信頼を最も大切にしてきました。

信頼と信用性が確立されている場合、消費者は安心して取引を行うことができます。情報Ⅰの授業を通じて、情報システムやテクノロジーの重要性を学ぶことは非常に価値があります。しかし、テクノロジーだけでは十分ではありません。ジャック・マーの名言が示すように、人々との信頼関係を築くことが最も大切です。

これからの時代、テクノロジーと人間性を組み合わせることで、真の成功を手に入れることができるでしょう。学びの中で、技術だけでなく、人との関わり方やコミュニケーションの重要性も忘れずに、幅広く学んでください。

問題

「クイズをスタート」のボタンをクリックすると、5問出題します。さあチャレンジ!

情報システムとは、何を目的として情報を処理するシステムのことを指すか?
高速道路の料金を非接触で支払うシステムを何というか?
GPSは、何個以上のGPS用人工衛星からの電波を受信して、地球上の位置を特定する情報システムであるか?
スーパーやコンビニのレジで商品のバーコードを読み取るシステムのことを何と呼ぶか?
ネットショッピングでのユーザーの行動履歴や設定情報などがウェブサイトに一時保管される仕組みを何というか?
42.さまざまな情報システム
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

編集者ひとこと

今日の更新内容は「さまざまな情報システム」についてです。最近は実践的な内容が多かったのですが、今回は少し一般教養的な内容になっています。

今回紹介したシステムは、「情報Ⅰ」の教科書にも掲載されているものですが、これは情報システムの中でも一部に過ぎません。ビジネスマンが情報システムと聞いてイメージするものは、今回紹介したエンドユーザー向けのシステムよりも、企業内のシステムの方かもしれません。

他にどのような情報システムが存在し、どのような情報が処理されているのか、気になる方は右下の「先生」アイコンをクリックして、AIとの会話を楽しんでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました